本文へスキップ

尊厳を損なうことなく、苦痛の無い穏やかな人生を

電話でのお問い合わせはTEL.0256-38-1133

〒955-0053 新潟県三条市北入蔵2丁目17番27号

入院のご案内Plivacy Policy

施設概要

(1) 三条東病院には、その運営上医療療養病床と介護療養病床があります。
  その正式の名称は下記のとおりです。

医療施設三条東病院 医療保険指定番号療養病床(1510411067号)  
[平成17年4月1目現在]
介護療養型医療施設三条東病院 介護保険指定事業者番号介護療養型医療施設(1510411067号)[平成18年4月1目現在]

(2) 管理者
病院長
榎本 悟
事務長
瀧澤 司
看護部長
中山恵子

(3) 施設の所在地
住所
新潟県三条市北入蔵2丁目17番27号
電話番号
0256-38-1133
ファックス番号
0256-38-1134

(4) 届出診療科目
        内科 ・ 消化器内科 ・ リハビリテーション科 ・ 皮膚科

(5) 医療療養病棟
本館2階病棟60床 
個 室 2人室 3人室 4人室
5室 4室 5室 8室

本館3階病棟60床 
個 室 2人室 3人室 4人室
1室 4室 5室 9室

(6)介護療養病棟
南館2階病棟 60床 個 室 2人室 4人室
4室 2室 13室
南館3階病棟   60床 個 室 2人室 4人室
2室 1室 14室

(7)施設の職員体制 (医療と介護を含む病院全体)     
  • 常勤医師   6名
  • 薬剤師    4名
  • 介護職員   63名
  • 作業療法士  3名
  • 管理栄養士  2名
  • 総務事務職員 9名
  • 非常勤医師  4名
  • 看護職員   57名
  • 理学療法士  7名
  • 言語聴覚士  1名
  • 社会福祉士  2名

入院生活

 (1)ナースステーション  
広いゆとりのあるナースステーションは、働きやすい機能的なスペースです。
オープンカウンターなので患者様・ご家族様と垣根なくお話が出来ます。
いろいろなご相談にも気軽に応じています。

(2)病室
ゆったりとした多床室、広い窓で光もたっぷり入ります。プライバシ−も十分確保できます。

(3)入浴施設

 (4)食事
三条東病院では毎週6回昼食か夕食に選択メニュ−があります。
また、四季折々の行事食はマザリ−三条と同様に用意されています。
その他、胃瘻カテ−テルや経鼻経管からの経管栄養のためには多くの種類の濃厚流動食や半固形食などが用意されていて、それぞれの状態に合わせて選択されています。
経管栄養から経口摂取への訓練も行われています。
食事メニューの一例

患者様の作品が入院・入所中の患者様、スタッフは勿論のこと、訪れる人々の心をも和ませてくれます。

入院までの流れ

(1)他病院・施設からの入院・入院相談
他病院からの入院・入所

入院相談
あらかじめ、電話にて相談の日時を打ち合わせさせていただきます。
病状・経過などがわかる紹介状が必要です。社会福祉士が面談してご希望などを伺います。
病気や病状により医師が面談に加わる場合があります。

(2)介護老人保健施設マザリ−三条からの入院

老健施設マザリー三条からの入院

夜間・休日には三条東病院の当直医が往診し、入院の要否を診断し、
ご家族のご意向により救急専門病院の紹介または三条東病院への入院を決定いたします。

(3)外来からの入院
外来の患者様が入院の必要な状態になった時には、医師は当院の入院施設、入院制度、可能な検査・治療などを説明いたします。患者様が他院紹介を望まず、当院への入院を希望した場合、空床があれば入院していただきます。

入院費について

左のボタンをクリックすると入院費(医療療養病棟)についての詳細が記載された資料が開きます。
(PDFファイル)
左のボタンをクリックすると入院費(介護療養病棟)についての詳細が記載された資料が開きます。
(PDFファイル)

入院される方へ

医療療養病棟へ入院される方は(1)を、介護療養病棟へ入院される方は(2)を主として参照してください。
※入院患者様の病状・症状によって、医療療養病棟と介護療養病棟の間を移動することもありますのでご承知おきください。
(1)医療療養病棟の目的と運営方針
  療養病棟入院基本料1または2を算定するための基準を充たした医療病棟です。長期療養を要する患者様のうち、病状が不安定で日常の診療・医療の必要度の高い患者様が入院対象になります。法の定める疾患を有する患者様、緩和ケアを希望する患者様、その他終末期に起こるいろいろな疾患や症状を有する患者様を対象としてその不快な病状・症状・苦痛を取り除くための医療・看護・介護を提供いたします。
医療施設ではリハビリテーションに回数制限があります。また改善が明らかに認められない場合には診療報酬の査定を受け、中止せざるを得ない場合があります。リハビリテーションを特に強く希望する場合は介護療養病棟が適応となります。

(2)介護療養病棟の目的と運営方針
  長期にわたり療養介護を必要とする要介護者であり、病状は安定しているものの、基礎疾患のコントロールなどで一定の医療が必要となる患者様が対象となります。家庭での介護が困難な要介護度V以上の患者様が優先されます。
その有する能力に応じた日常生活を営むことが出来るよう、介護療養病棟サービス計画に基づき、療養上の管理、看護・医学的管理下における介護、その他のお世話及び機能訓練、その他の必要なサービスを行います。
本施設の医療サービスの提供にあっては、居宅介護支援事業者その他保健医療福祉サービスを提供する者との密接な連携に努め、居宅療養を可能にするための計画が提供されます。また、居宅療養を1日でも長く継続できるよう短期入所療養介護(ショ−トステイ)などといったサービスも提供いたします。
※要介護1および要介護2の患者様は原則として入院の対象とはなりませんが、状態の変化により要介護度が高くなった時、および基礎疾患のコントロ−ルが困難になった時には優先して入院が出来るように配慮いたします。

(3)医療・介護提供などの内容
  診療・介護計画の立案など
多職種の専門スタッフの会議によって決定されます。 サービス計画はご本人・ご家族様にも参加して頂き、ご希望をお聞きしながら立案されます。
医療療養病棟では入院時診療計画の立案を行い、毎月1回症状の変化、治療内容に関して入院療養の状況を作成し、報告します。
介護療養病棟では施設サービスの立案、短期入所者には短期入所療養介護計画の立案を行います。

(4)生活介護の内容など
  食事:食事は原則として食堂でおとりいただきます。
朝食 8時00分 昼食 12時00分 夕食 6時00分
食事内容は治療の一環として検討されます。
入浴:一般浴槽のほかに入浴介助を要する患者様には特別浴槽で対応します。
   週に最低2回以上ご利用いただきます。患者様の身体の状態に応じて清拭となる
   場合があります。

(5)機能訓練(リハビリテ−ション、レクリエ−ション
  ・理学療法・作業療法・言語聴覚療法
・アソビリテーションと呼ばれる、遊びを取り入れたちょっとしたリハビリ
・季節の行事。(お正月、節分、ひな祭り、七夕、納涼祭、敬老祭、などなど)

(6)相談・援助・その他のサ−ビス
  ・相談援助サービス(専門の社会福祉士が行います)
・患者が選定する特別な食事の提供
・理美容サービス
・行政手続代行
・その他
※ これらのサービスのなかには、基本料金とは別に利用料金をいただくものもありますので、具体的にご相談ください。

(7)その他の留意事項など
  緊急時の連絡先、医療施設利用に際しての留意事項、非常災害対策、禁止事項、要望及び苦情等の相談などについては、入院予約時にお渡しする「三条東病院のご案内」に詳しく記載してありますのでご参照ください。 尚、当医療施設についての詳細は、医療福祉相談室の社会福祉士にお尋ねください。
医療法人社団 
橘光葉会 三条東病院

〒955-0053
新潟県三条市北入蔵2丁目17番27号
TEL 0256-38-1133